Home » Cello-Cafeブログ » 今年もありがとうございました! 2016.12.31

今年もありがとうございました! 2016.12.31

category : Cello-Cafeブログ 2016.12.31 

この年末に、初めてトルトゥリエ・エンドピンのチェロを弾きました。”く”の字形に曲がったアレです。
以前、林裕さんのインタビューをさせていただいたときにエンドピンの話をいろいろ伺い、エンドピンの違いに興味があったのですが、この度トルトゥリエ・エンドピンを弾く機会が。というのも、友人がトルトゥリエ・エンドピンのチェロを使っていて、大切な楽器をお借りしてちょっとだけ弾かせてもらいました♪。トルトゥリエ・エンドピンの良さをここで書けるほど長く弾かせてもらったわけではないので、何も言えないのですが、楽器の角度が変わるので、当然弾き心地も違って新鮮でした!弾かせてくれてありがとう。今年最後のチェロの思い出になりました☆。

さて、もうすぐ2016年も終わります。今年も、たくさんのチェロを愛する人々に出会い、チェロを弾き、そして素敵な演奏を聴くことができました。皆さま、本当にこの1年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。それではよいお年を!!

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

ドイツ語の音階はCDEFGAH・・・「シ」だけ急にH。 そしてシに♭が付くとB。♭系はesが付く形な
『チェロの100年史』という本を読んでいます。少し前にご紹介いただいてこの本の存在を知りまして、よう
お賽銭までもがいよいよキャッシュレス化する時代が来たようです。なんだかしっくりこないという気持ちを抱
昭和前半に書かれた小説を読みました。心に染みる、深い感慨を残すものでしたが、解説がまたよかったです。
しばらく読まずに置いてあった本を読んでいます。 著者はもう亡くなられたのですが、アマチュアとして音楽
on music project

Copyright(c) 2020 チェロカフェ All Rights Reserved.