Home » Cello-Cafeブログ » 神棚の榊 2014.6.26(木)

神棚の榊 2014.6.26(木)

category : Cello-Cafeブログ 2014.6.26 

家に神棚があり、榊をお供えしてあるのですが、その榊をいつ新しいものに取り換えるかいつも迷います。
毎日お水を交換し(たまに忘れます。神様申し訳ありません)葉を見るのですが、全然枯れる気配がないのでどうしようかと。日が経つとさすがに少しずつ枯れて葉が減ってくるので、そろそろ新しい榊と取り換えようかとも思うのですが、神聖なものだしまだ生きていると思うと簡単に捨てては行かん!と思って、結局葉が減ってきた榊を見上げながらそのままです。
ある時期から国産の榊を買うようになって、それがすごく寿命が長いのです。まだ、燃やすなりできれば気持ちも違うと思いますが、可燃ごみにポイッと捨てるのはどうも忍びなくて・・・。いよいよ葉が落ちてスカスカになってきたぞ、と思った時、ようやく新しい榊と取り換えます。
調べると「毎月1日と15日に榊を取り換える」と書いてあったりしますが、一方では「枯れなければ気にせず、決まった日に取り換える必要はない」という記事もあります。2週間程度ではまだ相当生き生きしてしていますので、私はこれまでどおり後者でやっていこうと思います。
ネットって、180度違うことが書かれていたりいろいろですが、自分にとって都合のよい方の情報を信じるというか、その情報をみつけて安心するというか、、、都合いいですね(笑)

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

ある日、歩いていると道端に落とし物がありました。たった30分ほどの間に3つも。 まずスリッパ片方。も
ゴールデンウィークです。 もう始まっている方も明日からという方も、あと5日あります。 旅に出たり、遊
先日入ったお店で音楽が流れていました。その音楽を聞いて、もう閉店するのだな、と思い時計を見ると、なん
以前、ヴァイオリンを電車に置き忘れた、という話を聞きました。新幹線の網棚に乗せたことを忘れて下車して
2022年も残すところあと僅か。 今年、今更勉強になったこと。 「切手の縁の白いところが欠けてイラス
on music project

Copyright(c) 2022 チェロカフェ All Rights Reserved.