Home » Cello-Cafeブログ » 弾くのか弾かないのか 2019.4.5(金)

弾くのか弾かないのか 2019.4.5(金)

category : Cello-Cafeブログ 2019.4.5 

細かいパッセージがうまく弾けなかったので、ちゃんと(?)弾けるようになりたいと思い、練習したら少しはましになりました。でも今度は「それだと“ちゃんと”弾きすぎ」ということで、どこを弾いてどこを弾かないかを考えなければならなくなりました。とりあえずやってみると、自分ではただうまく弾けていないだけのような気もしましたが「それで十分」と。
じゃあ、最初の“ただうまく弾けない”状態でよかったかと言うと、たぶんそれは本当に弾けていないだけなので(笑)、ダメですよね。「弾けるんだけど(上手に弾けてはいないですが)弾かない」というのはそれはそれで難しい。まずはちゃんと弾けるようにして、その上で“どう弾くか”ということなんでしょうけど・・・。和音のこととか知識の面で勉強したことを音楽にどう反映するのか、そこを繋げるのがまた難しい。でも、まあ自分程度のレベルでもそれをあれこれ考えながらやってみるのも楽しいものです。

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

しばらく読まずに置いてあった本を読んでいます。 著者はもう亡くなられたのですが、アマチュアとして音楽
世界でご活躍のフランス出身のチェリスト、フランソワ・サルクさんにインタビューさせていただきました。
あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年はネズミ年。 ネズミと
チェロを持って歩いていたら、「それはヴィオラですか?」と声をかけられました。コントラバスとかギターと
先日、本番が終わってエンドピンにゴムを付けようとしたのですが、ゴムが見当たりません。どこに入れたか全
on music project

Copyright(c) 2019 チェロカフェ All Rights Reserved.