Home » Cello-Cafeブログ » 河野文昭さんインタビュー 2015.4.21(火)

河野文昭さんインタビュー 2015.4.21(火)

category : Cello-Cafeブログ 2015.4.21 

河野文昭さんのインタビュー記事を掲載しました!
大学卒業後からずっと教える仕事をなさっている、とのことで、学生さんへの思いや今後の音楽界のことなど、河野さんのお考えに触れることができ、貴重なお話を伺うことができました。
この同じ記事を読んでも、チェロを専門に勉強されている学生さん、アマチュアのチェロ弾き、聴く専門の方、など、それぞれ感じることは違うと思いますが、1つでもご自身に反映していただけたら、記事にさせていただいた私も嬉しく思います。記事を読んだだけでは残念ながらうまくはなりませんが、取り組む力にはなります(笑)。「コーヒーのお話」ははっとさせられたので、(私の場合は河野さんが仰っているお話よりももっと低い次元ですし、演奏に失敗しても何も失うものはありませんが…)、次回意識してチャレンジしていこうと思います。

ご興味ある方は、ご一読くださいませ。

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

湿度の高い季節がやってきます。湿度の高い日は楽器の音が鳴りづらい感じがします。そしてチェロが重い感じ
先日、町でおばあさんに「今は6月ですよね?」と話しかけられました。曜日や日付を人に確認することはあっ
チェロを持って信号待ちしていたら、「すみません、それはチェロですか?」と話しかけられました。 チェロ
最近、昔弾いた曲をさらい直してみています。前はテンポも全く安定していなかったことに今頃気付きメトロノ
ブルーグラスの演奏会を聴きました。ブルーグラスとはアメリカ南部に入植したスコッチ・アイリッシュの人々
on music project

Copyright(c) 2024 チェロカフェ All Rights Reserved.