Home » Cello-Cafeブログ » 波多和馬のベートーヴェン 2014.9.22(月)

波多和馬のベートーヴェン 2014.9.22(月)

category : Cello-Cafeブログ 2014.9.23 

IMG_0916

チェロカフェでお世話になっている波多和馬さんのチェロリサイタルがあり、聴きに行ってきました!
ON music project主催のマンスリーコンサートという企画で「波多和馬のベートーヴェン」ということで、ベートーヴェンばかりを取り上げた1時間程度の演奏会でした。
真摯な演奏でとてもよかったです!演奏を人に押しつけることのない、でも決して弱いわけではない、思わず耳を傾けてしまう演奏でした。これはお人柄でしょうか。それから、客席の方に音がぽんぽんと飛んでくるんですが、その感じがなんとも不思議で心地よくて・・・。ヴィオラとのデュオではベートーヴェンの眼鏡付きを演奏されましたが、音が気持ちよく運ばれて行くのがわかるのです。素晴らしい。お2人でこの1曲をちゃんと作られた感じが伝わってきて、とても楽しかったです。ああやって音を運ぶのですね~。運びたいけど運べません(笑)
あっと言う間の1時間でした♪

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

先日、本番が終わってエンドピンにゴムを付けようとしたのですが、ゴムが見当たりません。どこに入れたか全
香月麗さんのインタビュー記事を掲載させていただきました。 香月さんは2017年に日本音楽コンクールで
今年も暑い夏となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 チェロをいつも置いてある部屋があまりにも暑い
先日親指ポジションの練習をしていたのですが、左親指に小さな水ぶくれができてしまいました。元々、タコは
突然ですが、「たらい」を漢字で書くと 「盥」 です。どこからどう見ても“たらい”っぽい。 「水」を挟
on music project

Copyright(c) 2019 チェロカフェ All Rights Reserved.