Home » Cello-Cafeブログ » モーニング 2014.5.2(金)

モーニング 2014.5.2(金)

category : Cello-Cafeブログ 2014.5.2 

IMG_0017

いまや有名かもしれませんが、東海地方(?)の喫茶店では、モーニングサービスというものがあります。
午前中の決められた時間内にドリンクを注文すると、パンやゆで卵、などがサービスでついてくる、というもの。
お店によってついてくるものは様々で、+αで料金を支払うとオプションでサラダがついたり、小倉がついたりと、
とにかく朝の嬉しいサービスです。

モーニングが地域的なものだということは、テレビで取り上げられることもあって知っていたのですが、
モーニング以外の時間でコーヒーを頼むと付いてくる小皿に乗った豆菓子、あれが全国的なものではないということを
最近知りました・・・。5センチ四方くらいの小袋にに入った豆菓子(たいていはピーナッツのお菓子)が、コーヒーにちょこんとついてきます。
子供の頃、母と喫茶店に入ると、母の頼んだコーヒーに付いてきた豆をもらって食べたものでしたが・・・。
全ての喫茶店で付いてくるわけではないですが、各地いろいろな習慣があるものですね。
しかしそこに住んでいる人にとってはそれが“普通”なので、それが独特だと気付かず生活している場合が多いんでしょうね~。

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

暑かった夏はいつの間にか姿を消し、気が付けば秋真っただ中です。 湿度が高く過酷だった夏を、楽器にはな
「胃腸薬チェロ」という薬をみつけました。特段胃腸がおかしかったわけではなく、たまたまドラッグストアで
楽器が持つ音色っていったいなんなのでしょうか。 楽器が同じでも弓が変われば全然違う顔を見せますし、楽
チェリストのカザルスによって世界中に広まった「鳥の歌」。1971年、94歳のカザルスが国連平和賞受賞
この春は「須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)」という八重桜を見ました。ソメイヨシノが咲ききって、もう
on music project

Copyright(c) 2022 チェロカフェ All Rights Reserved.