Home » Cello-Cafeブログ » ドーラ 2016.1.18(月)

ドーラ 2016.1.18(月)

category : Cello-Cafeブログ 2016.1.18 

先日テレビで放映された「天空の城ラピュタ」、久し振りに見ました。全て見たわけではありませんが、ふと気付くとものすごく集中して見ていたりして(笑)。昔何度も何度も見て、セリフが言えるくらいのところもありますが、また時が経ってみると見方も変わるものですね。
例えばドーラ。昔は”面白いおばさん”という感じで見ていましたが、今は”船長”としての仕事っプリが気になったり。部下(息子ら)に対してたまに無茶苦茶な要求をするけれど、決断力はあるし頼もしい、ドーラが上司だったらついて行けるか、と考えてしまいました(笑)。あの部下たち、ドーラの息子は3人だけで、あとはただの子分だったって、”今”知りました。全員息子かと・・・。そして子分5人についている名前が「カ」、「キ」、「ク」、「ケ」、「コ」だったなんて!小説版に名前が出てくるそうですが、カタカナ1文字なので、仮名だろうとのこと。しかも「ケ」さんは日本人ですって。
「ドーラ」で検索して調べてみたら、映画を見ただけではわからない情報がいろいろと出てきて、びっくりです。いやいや。

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

寒い寒いと思っていたらここ最近は寒さが少し和らぎ、もうすぐ3月ですね。 梅の花が綺麗に咲いています。
同じ曲に何年かぶりに取り組んで、以前使った楽譜を開いてみると、自分が書き込んだ指示が今回と真逆だった
とある施設に行ったら、ちょうどピアノを分解して調整していました。 分解されたピアノを初めて目にしたの
自分のチェロの左側面を何気なく見てみたら、初めて見たかのような新鮮さがありました。 こんな模様だった
フウセンカズラの種を蒔いてみたところ、芽が出てきました! このフウセンカズラの種は昨年の秋にいただい
on music project

Copyright(c) 2018 チェロカフェ All Rights Reserved.