Home » Cello-Cafeブログ » たらい 2019.5.17(金)

たらい 2019.5.17(金)

category : Cello-Cafeブログ 2019.5.17 

突然ですが、「たらい」を漢字で書くと

「盥」

です。どこからどう見ても“たらい”っぽい。
「水」を挟んでいる「臼」部分が“両手”を表すようで、すなわち皿の水を両手ですくっている様子を表した漢字らしいです。こんな漢字は書いたことは一度もないですし、目にする機会も稀なので、たまたまみつけたときにあまりの“たらい”っぽさにちょっと感動してしまいました。

今日はこの辺で!

 

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

湿度の高い季節がやってきます。湿度の高い日は楽器の音が鳴りづらい感じがします。そしてチェロが重い感じ
先日、町でおばあさんに「今は6月ですよね?」と話しかけられました。曜日や日付を人に確認することはあっ
チェロを持って信号待ちしていたら、「すみません、それはチェロですか?」と話しかけられました。 チェロ
最近、昔弾いた曲をさらい直してみています。前はテンポも全く安定していなかったことに今頃気付きメトロノ
ブルーグラスの演奏会を聴きました。ブルーグラスとはアメリカ南部に入植したスコッチ・アイリッシュの人々
on music project

Copyright(c) 2024 チェロカフェ All Rights Reserved.