Home » Cello-Cafeブログ » インタビュー 2014.8.26(火)

インタビュー 2014.8.26(火)

category : Cello-Cafeブログ 2014.8.26 

「チェロ奏者のご紹介」のコーナーに、新たにチェリストの林峰男さんへインタビューさせていただいた記事を昨日掲載しました。
既にご覧いただいた方もいらっしゃるかと思いますが、まだの方はお時間ある時にでも是非ご覧ください。
チェリストの世界は自分からは遠すぎて(お話を伺っても遠いままではありますが…)、少しでもチェリストの内面とか未知な部分を知りたい、またそれを皆様にも知っていただけたらと思い、ご紹介させていただいております。インタビューする時はわくわくする半面、とても緊張します。やはりお話を伺っても伺っても、自分には程遠くて未知すぎて、すごく的外れなことをお聞きしてしまったんじゃないかと焦ったり、でも共感できることが多少はあって嬉しかったり、まだ2回ですが毎回ドキドキなんです。私がお聞きしご紹介できていることは、その方のたぶんほんの一部分にすぎないと思いますが、少しでも皆様に興味をもっていただけたら幸いです。チェリストの方々はこちらの拙い質問にも快くお答えくださり、本当に感謝しております。
今後も幅広くご紹介していきたいと考えておりますので、ご期待ください!!

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

暑かった夏はいつの間にか姿を消し、気が付けば秋真っただ中です。 湿度が高く過酷だった夏を、楽器にはな
「胃腸薬チェロ」という薬をみつけました。特段胃腸がおかしかったわけではなく、たまたまドラッグストアで
楽器が持つ音色っていったいなんなのでしょうか。 楽器が同じでも弓が変われば全然違う顔を見せますし、楽
チェリストのカザルスによって世界中に広まった「鳥の歌」。1971年、94歳のカザルスが国連平和賞受賞
この春は「須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)」という八重桜を見ました。ソメイヨシノが咲ききって、もう
on music project

Copyright(c) 2022 チェロカフェ All Rights Reserved.