Home » Cello-Cafeブログ » 威風○○? 2017.3.14(火)

威風○○? 2017.3.14(火)

category : Cello-Cafeブログ 2017.3.14 

ホームセンターで“威風GOGO”という白菜の苗をみつけました!私は苗を買いに行ったわけではなくたまたま通りかかっただけでしたが、思わず二度見をしてしまいました(笑)。
“威風堂々”じゃないんです。“威風GOGO”です。何やらスピード感を感じます。
威風GOGOの品種特性をネットで調べてみると、結球がはやくて暑さや病気に強い品種のようです。威厳があって(病気に強い)、結球がはやい(GOGO)と考えるとこのネーミングは意外と合っていますね。感じた「スピード感」も間違ってはいなかったということでしょうか。何より印象に残ります!!
ネーミングって大事ですね。ご自宅で白菜栽培をお考えの方は、“威風GOGO”をお試しください!

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

チェリストのカザルスによって世界中に広まった「鳥の歌」。1971年、94歳のカザルスが国連平和賞受賞
この春は「須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)」という八重桜を見ました。ソメイヨシノが咲ききって、もう
桜も咲き始めやっと春を感じられる季節になってきました。それにしても今年の冬は寒かった気がします。 冬
今日は猫の日ですね。猫はかわいいです。 猫といえば「猫ふんじゃった」という曲があります。楽譜にすると
今日は節分です。節分には鬼退治をします。 鬼というと、頭に角が生えていて、髪はもじゃもじゃで、虎の模
on music project

Copyright(c) 2022 チェロカフェ All Rights Reserved.