Home » Cello-Cafeブログ » 波多和馬のベートーヴェン 2014.9.22(月)

波多和馬のベートーヴェン 2014.9.22(月)

category : Cello-Cafeブログ 2014.9.23 

IMG_0916

チェロカフェでお世話になっている波多和馬さんのチェロリサイタルがあり、聴きに行ってきました!
ON music project主催のマンスリーコンサートという企画で「波多和馬のベートーヴェン」ということで、ベートーヴェンばかりを取り上げた1時間程度の演奏会でした。
真摯な演奏でとてもよかったです!演奏を人に押しつけることのない、でも決して弱いわけではない、思わず耳を傾けてしまう演奏でした。これはお人柄でしょうか。それから、客席の方に音がぽんぽんと飛んでくるんですが、その感じがなんとも不思議で心地よくて・・・。ヴィオラとのデュオではベートーヴェンの眼鏡付きを演奏されましたが、音が気持ちよく運ばれて行くのがわかるのです。素晴らしい。お2人でこの1曲をちゃんと作られた感じが伝わってきて、とても楽しかったです。ああやって音を運ぶのですね~。運びたいけど運べません(笑)
あっと言う間の1時間でした♪

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

先日、町でおばあさんに「今は6月ですよね?」と話しかけられました。曜日や日付を人に確認することはあっ
チェロを持って信号待ちしていたら、「すみません、それはチェロですか?」と話しかけられました。 チェロ
最近、昔弾いた曲をさらい直してみています。前はテンポも全く安定していなかったことに今頃気付きメトロノ
ブルーグラスの演奏会を聴きました。ブルーグラスとはアメリカ南部に入植したスコッチ・アイリッシュの人々
職人さんがクロス貼りをする現場を目にする機会がありました。 梁があったりして複雑な形にクロスを貼らな
on music project

Copyright(c) 2023 チェロカフェ All Rights Reserved.