Home » Cello-Cafeブログ » たらい 2019.5.17(金)

たらい 2019.5.17(金)

category : Cello-Cafeブログ 2019.5.17 

突然ですが、「たらい」を漢字で書くと

「盥」

です。どこからどう見ても“たらい”っぽい。
「水」を挟んでいる「臼」部分が“両手”を表すようで、すなわち皿の水を両手ですくっている様子を表した漢字らしいです。こんな漢字は書いたことは一度もないですし、目にする機会も稀なので、たまたまみつけたときにあまりの“たらい”っぽさにちょっと感動してしまいました。

今日はこの辺で!

 

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

今年も暑い夏となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 チェロをいつも置いてある部屋があまりにも暑い
先日親指ポジションの練習をしていたのですが、左親指に小さな水ぶくれができてしまいました。元々、タコは
突然ですが、「たらい」を漢字で書くと 「盥」 です。どこからどう見ても“たらい”っぽい。 「水」を挟
細かいパッセージがうまく弾けなかったので、ちゃんと(?)弾けるようになりたいと思い、練習したら少しは
寒い寒いと思っていたらここ最近は寒さが少し和らぎ、もうすぐ3月ですね。 梅の花が綺麗に咲いています。
on music project

Copyright(c) 2019 チェロカフェ All Rights Reserved.