Home » Cello-Cafeブログ » 弾くのか弾かないのか 2019.4.5(金)

弾くのか弾かないのか 2019.4.5(金)

category : Cello-Cafeブログ 2019.4.5 

細かいパッセージがうまく弾けなかったので、ちゃんと(?)弾けるようになりたいと思い、練習したら少しはましになりました。でも今度は「それだと“ちゃんと”弾きすぎ」ということで、どこを弾いてどこを弾かないかを考えなければならなくなりました。とりあえずやってみると、自分ではただうまく弾けていないだけのような気もしましたが「それで十分」と。
じゃあ、最初の“ただうまく弾けない”状態でよかったかと言うと、たぶんそれは本当に弾けていないだけなので(笑)、ダメですよね。「弾けるんだけど(上手に弾けてはいないですが)弾かない」というのはそれはそれで難しい。まずはちゃんと弾けるようにして、その上で“どう弾くか”ということなんでしょうけど・・・。和音のこととか知識の面で勉強したことを音楽にどう反映するのか、そこを繋げるのがまた難しい。でも、まあ自分程度のレベルでもそれをあれこれ考えながらやってみるのも楽しいものです。

ページトップへ戻る

Cello-Cafeブログ

突然ですが、「たらい」を漢字で書くと 「盥」 です。どこからどう見ても“たらい”っぽい。 「水」を挟
細かいパッセージがうまく弾けなかったので、ちゃんと(?)弾けるようになりたいと思い、練習したら少しは
寒い寒いと思っていたらここ最近は寒さが少し和らぎ、もうすぐ3月ですね。 梅の花が綺麗に咲いています。
同じ曲に何年かぶりに取り組んで、以前使った楽譜を開いてみると、自分が書き込んだ指示が今回と真逆だった
とある施設に行ったら、ちょうどピアノを分解して調整していました。 分解されたピアノを初めて目にしたの
on music project

Copyright(c) 2018 チェロカフェ All Rights Reserved.