‘チェロ奏者のご紹介’

プロフィール 名実ともに日本を代表するチェリスト。 幼少から父に手ほどきを受け、1950年に8歳で第1回リサイタルを開いた。桐朋学園子供のための音楽教室、桐朋学園高校音楽科を通じ齋藤秀雄に師事し、1956年に文化放送賞、…続きを読む

プロフィール 日本発祥ながら長年ドイツを拠点に欧州で活躍を続けるロータス・カルテットのチェリスト齋藤千尋は、近年弦楽四重奏における演奏のみならず、モダン・チェロは勿論のこと、バロックチェロも演奏するソリストとしての活動も…続きを読む

プロフィール 2002年7月、チェリストの登竜門として知られる全日本ビバホール・チェロコンクールでの最年少優勝(15歳)を初め、コンクールでの受賞歴多数。2005年には第15回「出光音楽賞」を、2008年には第7回「齋藤…続きを読む

プロフィール 桐朋学園ソリスト・ディプロマコースを経て、ハンガリー国立リスト音楽院に学ぶ。 コンセール・マロニエ、国際ブラームス・コンクール、カルロ・ソリヴァ室内楽コンクールなど、国内外の数々の国際コンクールで優勝、入賞…続きを読む

溝口 肇〈チェリスト・作曲家・プロデューサー〉 プロフィール 3歳からピアノ、11歳からチェロを始める。東京芸術大学音楽学部器楽科チェロ専攻卒業。 学生時代から八神純子、上田知華とカリョウビン等のサポートメンバーを務め、…続きを読む

プロフィール 東京藝術大学在学中、ドイツ学術交流会給費留学生としてベルリン芸術大学に2年間留学。同大学卒業後、東京藝術大学に復学し卒業。東京藝術大学在学中に安宅賞を受賞。1981年、第50回日本音楽コンクール、チェロ部門…続きを読む

プロフィール 1960年プラハ生まれのミハル・カニュカは、ミルコ・シュカンパの指導により7歳でチェロを始める。 長じてプラハ音楽院でヴィクトル・モウチュカ教授(有名なヴラフ弦楽四重奏団のチェリスト)の下で研鑽を積む。ヨセ…続きを読む

プロフィール 1963年京都に生まれる。 11歳よりチェロを学び始める。 京都市立堀川高等学校音楽科(現、京都市立京都堀川音楽高等学校)を経て、1982年東京音楽大学に特待生で入学。同年第29回文化放送音楽賞を受賞。 1…続きを読む

プロフィール 京都市立芸術大学卒業。1982年に文化庁在外派遣研究員としてロスアンジェルスで、その後ウィーン国立音楽大学にて研鑚を重ねる。黒沼俊夫、G・ライトー、A・ナヴァラの各氏に師事。1984年帰国後、独奏者として各…続きを読む

プロフィール 名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て東京芸術大学音楽学部卒業。1992年第52回日本演奏連盟新人演奏会で名古屋フィルと共演し、日本演奏連盟賞、中日賞を受賞。1993年大阪フィルハーモニー交響楽団首席チェロ奏者…続きを読む

1 / 212
on music project
バイオリンレンタル.com

Copyright(c) 2015 チェロカフェ All Rights Reserved.