Home » チェロ教室のご紹介 » 外山 純子(とやま じゅんこ)先生 愛知県春日井市

外山 純子(とやま じゅんこ)先生 愛知県春日井市

category : チェロ教室のご紹介 2015.7.7 
toyamasennsei

外山 純子 先生 プロフィール

愛知県立芸術大学卒業。桐朋オーケストラアカデミー修了。
吉田顕、天野武子、L・カンタ、嶺田健、林俊昭の各氏に師事。
現在、NPO法人中部フィルハーモニー交響楽団団員。名古屋二期会オペラ管弦楽団団員。

♪外山純子先生に9つの質問にお答えいただきました♪

1.楽器はいつどのようなきっかけではじめたのですか?
ピアノをずっと習っていて、中学・高校は合唱をやったりと、音楽は好きだったんです。高校3年生の時にピアノの先生に、「音楽が好きだったら大学でオーケストラをやったら楽しいよ」と言われて南山大学でオーケストラに入ってチェロを始めました。割と一生懸命やっていたのですが、最初はプロになるつもりはありませんでした。でも、大学4年生のときに、付いていたチェロの先生から音大受験を勧められて受験して、この道に入りました。

2.普段はどのような活動をされていますか?
主に中部フィルハーモニーの団員として演奏しています。他に、長久手フォレスト合奏団にも所属しているので、そちらでも演奏しています。

3.出身地はどこですか?
愛知県名古屋市です。

4.どんな子供でしたか?
ちょっと変わった子でしたね(笑)。1人でいるのが好きで、想像力の翼を広げて楽しんでいました(笑)

5.好きな作曲家や曲を教えて下さい。
中学・高校ぐらいの時はワーグナーがすごく好きでした。当時、テレビで「トリスタンとイゾルデ」を見て衝撃を受け、はまってしまいました。毎日のようにワーグナーを聴いていました。そのあと、シューマンやシューベルトを好きになりましたね。どちらかというとドイツ系の作曲家が好きですね。ブラームスも好きですし、やっぱりベートーヴェンはすごい人だな、と思います。

6.好きな、或いは影響を受けたアーティストはいますか?
好きなチェリストはジャクリーヌ・デュ・プレです。

7.生徒さんを指導するにあたって気を付けていることはありますか?
生徒さんがどういうふうに弾きたいか、ということを大切にしています。生徒さんが「こう弾きたい」という思いがあれば、そうやって弾けるようアドバイスしたいと思っています。

8.先生にとってチェロはどのような存在ですか?
お見合い結婚の相手です(笑)。思わぬところから出てきて、という感じです。

9.これからチェロを始められる方にエールを!!
奥深い楽器なので、長く続けてください!

外山純子先生に習いたい方は・・・

○ご自宅(春日井市出川町)

外山先生に習いたい方、ご質問等は、Cello-Cafeお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

※プロフィール・質問への回答文の内容は2015年7月現在のものです。
※掲載中の文章・写真の無断転載を禁じます。

on music project

Copyright(c) 2015 チェロカフェ All Rights Reserved.