Home » チェロ教室のご紹介 » 佐藤澄恵(さとうすみえ)先生  愛知県日進市・出張あり

佐藤澄恵(さとうすみえ)先生  愛知県日進市・出張あり

category : チェロ教室のご紹介 2014.9.9 
佐藤澄恵先生写真

佐藤澄恵チェロ教室プロフィール

子供~大人まで幅広くレッスンしています。
レッスン日、時間、内容はご希望に沿ってやっていきますので、お気軽にご相談ください。
2015年5月にはチェロの発表会(かなり気軽なものです)を開催しました。

♪佐藤澄恵先生に9つの質問にお答えいただきました♪

1.楽器はいつどのようなきっかけではじめたのですか?
中学の部活で始めました。いきなりオーケストラに入って(笑)チェロを勉強していこうなんて思っていなかったので、普通科の高校、大学を出て普通に就職もしていました。ですがチェロをやっている周りの仲間のおかげで、その後チェロを仕事にするようになりました。非常に稀なケースだと思います。でもたくさん悩んだので、生徒さんの「なかなかうまく弾けない」という悩みはよくわかりますし、一緒に考えることができます。本当に周りの方々に育てていただいた、という感じです。

2.普段はどのような活動をされていますか?
チェロを教えたり、アマチュアの室内楽のトレーナー、学校や老人ホーム、病院などでカルテットなどの演奏活動をしています。

3.出身地はどこですか?
愛知県名古屋市です。

4.どんな子供でしたか?
小さい時はよく兄のあとを追いかけていましたね。中学ぐらいから自分の人生が楽しくなってきた感じです。ピアノをずっとやっていたのでそれは楽しかったのですが、やっぱりオーケストラと出会ってからより楽しくなったと思います。

5.好きな作曲家や曲を教えて下さい。
マーラー、ハイドン

6.好きな、或いは影響を受けたアーティストはいますか?
「デュオハヤシ」は影響も受けたと思いますが、理屈なく好きですね。作曲家が書いた曲を弾かせて頂くという気持ちを持っているような、、、謙虚ではいけないのかもしれないですが、判で押したような演奏よりも自分から積極的に聴きたくなるような演奏が好きで、それに魅力を感じます。それから実はもう1人大好きな人がいるのですが、それは伏せておきます(笑)

7.生徒さんを指導するにあたって気を付けていることはありますか?
生徒さんが求めていることに合わせてレッスンしようとはしています。それから、チェロを弾くことを嫌にならないように、ということと、練習をしすぎて腱鞘炎になったりとか体が壊れないようにというのには、気を付けています。「痛いと思ったらすぐやめてね」とかはすぐに言いますね。

8.先生にとってチェロはどのような存在ですか?
生活の一部ではありますね。そう言うと携帯電話みたいな感じですが(笑)魔物でもあります。放ってはおけないし、かわいくもあり憎くもある、喜怒哀楽の全てですね。

 9.これからチェロを始められる方にエールを!!
苦しいこともあるだろうけど、楽しむために練習するんだと思うことです!楽しいことが待っていると思わないとやっていられない (笑)

佐藤澄恵先生に習いたい方は・・・

○自宅(日進市)
○愛知県内への出張もできます

佐藤澄恵先生に習いたい方、ご質問等は、Cello-Cafe お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

※プロフィール・質問への回答文の内容は2014年9月現在のものです。
※掲載中の文章・写真の無断転載を禁じます。

on music project

Copyright(c) 2014 チェロカフェ All Rights Reserved.